諏訪峡&沼田城趾 散策

【2017.10.2~10.3】
 会社OB仲間と温泉旅行に出かけた。半年ぶりの再会でお互いの老化を確認し合った。
画像

<10.2 諏訪峡>くもりのち雨
11:38 水上駅から利根川に向かう。観光客はほとんどいない。
画像

11:51 こわれた吊り橋脇をつうか。どうするつもりなのかな~?
画像

11:57 湯原橋。川から離れて温泉街へ。何年か前にも歩いたが、さらにさみしい気がする。
画像

12:14~12:40 道の駅でダムカレー。ダムカレーは最近TVでよく目にする。放流しようとしたら決壊してしまった。
画像

歩き出したら雨が・・・。天気予報通りだ。
画像

12:54 笹笛橋。ラフティングの女子が手を振ってくれた。
画像

雨を気にしながら、どこまで行こうか・・・。
画像
画像

13:13 見晴。ここから先は昨日から開通とのこと。
画像

友人撮影の私。
画像

13:24 銚子橋で折り返す。(友人撮影)
画像

13:46ころ 諏訪峡大橋で名物?のバンジージャンプを見学。はやくしてよーっと、待つことしばし。やってくれた!多分かわいい娘。
画像
画像

14:23 駅帰着。あとは温泉へ。
<歩行ルート記録>(地理院地図利用)
画像

<10.3沼田城趾をブラタモリ>快晴
このまま直帰かと考えていたら、仲間の一人が沼田城趾周りで河岸段丘の勉強をしてゆくと言ったので、ついて行くことにした。天気もいいし。
11:10 沼田駅を出発。むかしは尾瀬へ行くときよく使用したが、河岸段丘のことは知らなかった。
11:20 滝坂を登る、かなり急だ。
画像

11:28 沼田城址公園。
画像

観光案内所で河岸段丘のビューポイントを訪ねる。ベストポイントは遠かったので、近くのベターポイントへ行くことに。
城址公園をボランティアガイドさんに案内してもらった。(お願いはしてないのだが。)ここで河岸段丘の説明を受ける。
画像

真田時代の有名な石垣。
画像
画像

名胡桃方面の展望。谷川岳~武尊山が望めた。
画像
画像

昨年の”NHK真田丸”の遺物。
画像

12:18 正覚寺。
画像

真田丸で点数が増した小松姫のお墓。
画像

ブラタモリのビューポイント。河岸段丘を愛でる。
画像
画像

河岸段丘をさらに極める。
画像

12:40 駅に帰着。さあ、昼時だ。
画像

<歩行ルート記録>(地理院地図利用)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年12月01日 20:43
諏訪峡

この記事へのトラックバック