石割山

【2014.5.23】曇り/晴れ
 神社/ご神体の大岩を見たくて気になっていた石割山。以前からいつか行きたいと思っていたところ、今回となった。天気予報がイマイチだったので迷ったが、思い切って出かけた。
画像

07:40 石割神社駐車場に車をおいて出発。先客は5台?くらい。先行の女性が鳥居の前でちゃんとお辞儀をして出発されたので、我々もちゃんとした。
画像

事前情報で知ってはいたが、あらためて403段の覚悟。下りは避けたい。
画像

中ほどに休憩用ベンチコーナーがあった。そこから見た下と上。
画像
画像

階段苦行がおわると快適な新緑のハイキング。
画像

08:12(~08:22) 石割神社。期待を裏切らない大岩。ちゃんとお詣りした。
画像
画像

大岩の割れ間に入ってみた。メタボチェックができそう。
画像

滑りやすい急登。
画像

08:40 石割山山頂。先客は4人ほど。よかった、富士山が何とか見えた。
画像
画像

三角点は三等。
画像

08:57 おにぎりを食べるには早すぎるので、下り始める。急な下りで、滑りやすくWストック様々。
画像

09:26 駐車場への分岐。
画像

ひさしぶりにイタドリを食べてみた。たくさんあったので採っていこうかと話していたら、後続の声が聞こえてきたのでやめた。(帰りの道の駅で売られており、反省?)
画像

09:41~09:57 明るくベンチがあったので、早めのランチ。
画像

野生の山椒をつまんで、具に足した。
画像

すぐにあった道標/分岐。予定コースより早かったので迷ったが、”駐車場・トイレ”とあったので、ここで左へ。
画像

貯水池上部の沢に出た。手とストックを洗った。
画像

10:20 駐車場に。約8,700歩。楽ちんだった。
画像

適当なテーブルがあったので、昼食をとりなおした。ナビを忍野八海にセットした。
画像

<歩行記録>(電子国土利用)
画像

相方が初めてで、TV等によく登場すると言うことで忍野八海に寄った。
最初は最も賑やかな湧池(ワクイケ)。ほぼ海外勢に占拠されていたので、さっさと次へ。
画像

濁池(ニゴリイケ)は澄んでいた。
画像

お釜池(オカマイケ)は湧き出し口が深く、色も深くいい感じ。
画像

歩いて15分ほど離れたところにある出口池(デグチイケ)。湧池はあんなに騒がしかったのに、ここは誰もいない。
画像

出口池から駐車場に戻る途中のきれいなお花畑。
画像

八海のうち無料の七海はまわった。ひとつだけ有料というのは、どうも・・・。
 もうひとつおまけに、相方が以前から行きたがっていたレストラン(?)へ寄った。写真の通り、男だけでは入れそうにない雰囲気。これで相方は大満足。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック